初めての方へセントベビークリニックは、 最新・最高の技術で
1日でも早く妊娠できるようサポートします。

  • HOME
  •  » 初めての方へ

不妊治療を始めよう

結婚して避妊していないのにもかかわらず1年以上妊娠しなければ不妊症ということになります。

「まだ若いし、そのうち妊娠できる」、「自然にすぐにできるはず」、
「もしかしたらいつまでたっても妊娠できないかも」そんな思いが頭をよぎってから数年。
どうしよう。このように迷っておられるかもしれません。
セントベビークリニックを初診される方の中には、他の医療機関で保険での基本的な検査をすでに受けられて、「とくに悪いところはない」と言われているかもしれません。

でもなぜか妊娠できない。

それは「とくに悪いところがないので、いつかは妊娠できる」のではなく、
「これまでの検査で見つけられなかった、妊娠できない別の理由がある」と考えるべきです。

特に35歳以上の女性は、そのままにしておくと、妊娠する力は年齢とともにどんどん下がっていきます。
妊娠を望んでおられるなら、まずは札幌にある当院を一度受診して、検査だけでも受けてみましょう。
それだけで、気持ちが大分落ち着くと思います。

不妊治療の進歩は目覚ましく、妊娠される方はこれまで以上に増えてきました。楽しい将来を手にするために、明るい前向きな気持ちで、当クリニックを初診されてみてはいかがでしょうか。

セントベビークリニックの不妊治療の考え方

不妊症の治療の基本は、不妊の原因を診断し、その原因を治療することにより妊娠に導くという方法がオーソドックスな方法です。具体的な方法は各診療機関により多少の相異がありますが、殆どの場合、ステップアップ法による治療の流れに沿っています。たとえば、健康保険で行える検査をしてからまず、タイミング、それから人工授精、媒精による体外受精、顕微授精というように「ステップアップ」していくのがその方法です。
ただしそれが一人一人の患者さまにとって正しいとは限りません。
以下にセントベビークリニックの方針を示します。

患者さまに最も適した方法を選択します。
一人一人の患者さまの原因、年齢、治療歴などを総合して方針を決定します。
なるべく早く妊娠できるようベストな方法を選択します。
肉体的、経済的、 心理的により負担の少ない方法からスタートします。
そして速やかに段階的にステップアップしていきます。
高年齢、明確な不妊原因がある、長く結果が出ていない方は、速やかに
体外受精、顕微授精などをおすすめします。

不妊治療の流れ

不妊治療の流れ

セントベビークリニックご来院時に必要なもの

健康保険証
健康保険証をご持参ください。
また、月初めの診療時にも再度、必要になります。
紹介状(お持ちの方のみ)
簡単で結構ですので、これまでの経歴をまとめていただけますと診療がスムーズに行えます。
基礎体温表
基礎体温をつけられている方はご持参ください。
服用中のお薬(現在、お薬を服用中の方のみ)
薬局からの文章もあれば、お薬と併せてご持参ください。
ご来院時の服装
着脱しやすい服装でお越しください。
受付時間
10:00-13:00××
15:00-18:00××××××

日曜の診療は午後17:00迄(受付16:30迄)です。午前の診療受付は12:30迄です。

セントベビークリニックセントベビークリニック公式フェイスブックセントベビークリニック公式ツイッター

不妊治療専門クリニック|北海道札幌市中央区北1条西2丁目1番地 札幌時計台ビル2階