避妊ピル

  • HOME
  •  » 避妊ピル

避妊ピル

避妊ピルの料金表

種類
価格
低用量ピル
1シート
2,000円
緊急避妊薬
9,000円
(服用指導+薬代)
月経日の移動
(トラベルピル)
5,000円
(服用指導+薬代)

※当クリニックの避妊ピルは全て値段が同じです。どれが高いとか、安いとかはありません。
※上記金額には消費税がかかります。
※場合により、診察料がかかることがございます。

ピルオンライン処方

ピル、アフターピルがご自宅に届きます!

スマートフォンやPCがあれば、待ち時間も交通費もゼロでプライバシーを保ったまま、ピル、アフターピル(緊急避妊用ピル)がご自宅に届きます。
通販とは違いますので、産婦人科医師の適切なアドバイスのもと、安心してピルを使うことができます。


※現在、トリキュラーは在庫切れですので、マーベロンをオンライン処方しております。
※火曜日の午後・水曜日等、連絡が付きにくい時間帯がございます。予めご了承ください。
土曜日・日曜日も発送を行っておりますが、配達業者の都合で到着までに時間がかかることがございます。


待ち時間「無し」です

病院、婦人科、産婦人科、レディースクリニックなどで他人の眼を気にしながら、長い間待っている必要はありません。
自宅にいながら、ピルを産婦人科医師から直接処方してもらうことができます。
交通費はなし、待ち時間もなしです。
送料は6シートで無料です。それ以下の場合は100円です。
ピルの郵送料は、6シート以上の場合、当クリニックが負担します。

送料は6シートで無料です

当クリニックの産婦人科医師との相談も無料です。

ピル使用中のオンライン相談は無料です

通販とは異なりますので、当クリニックの産婦人科医師が的確なアドバイスを送ります。
お気軽にメールをお送りください。

当クリニックの医師のアドバイスを受けながら自由に選べます

産婦人科医師のアドバイスの下、ピルの種類や処方数は自分で選べます。
1シートから6シートまで郵送(オンライン処方)します。

オンライン相談で、何かの問題があると当クリニックの医師に判断された女性には、地元の病院、産婦人科、婦人科、レディースクリニックを直接受診されることをお勧めします。
健康状態も良好で特別な問題のない方には、ピルのオンライン処方(郵送)が可能です。
忙しくて病院、産婦人科、婦人科、やレディースクリニックを受診する時間がない、遠方でなかなか受診できないなどの患者さんや、再診するのに抵抗感のある患者さんは、遠慮なくお知らせください。
郵送先は、ご自宅あるいはそれ以外でも指定可能です。
使用中に質問、疑問があれば、メールで質問することも可能です。
低用量ピルに関する電子メールでのご質問には、無料でお答えします。
遠方の患者さんや、受診するのをためらっている患者さんも、ぜひ一度当クリニックのオンライン処方にトライしてみてください。

まず、あなたが低用量ピルに向いているかどうか、またどの低用量ピルが適しているかどうか、当クリニックの医師がメールで無料相談いたします。


※現在、トリキュラーは在庫切れですので、マーベロンをオンライン処方しております。
※火曜日の午後・水曜日等、連絡が付きにくい時間帯がございます。予めご了承ください。
土曜日・日曜日も発送を行っておりますが、配達業者の都合で到着までに時間がかかることがございます。


オンライン処方は、薬の個人輸入や通販とは異なります

オンライン処方は、当クリニックの産婦人科医師にピルの使用が問題ないと診断されたかたに限らせていただきます。
他人になりすまし、あるいは自分で使用する目的以外の再販目的などの虚偽の申告などが明らかな場合はオンライン処方できません。

また、健康に重大な問題がある方にはオンライン処方できません。
この点は、誰にでも販売する個人輸入、通信販売などとは異なります。
ピルそのものは産婦人科医師の適切なアドバイスの下、使用するのであればきわめて安全です。
個人輸入や通販でピルを使用するのは危険を伴います。
トラブルで一番怖いのが副作用です。

産婦人科医師の適切な指導の基に使用していれば、副作用がでたとしてもそれに対して十分な知識が得られますので、スムーズな対応が可能です。

しかし個人輸入や通販ではそういったサポートが得られません。
また、通販や個人輸入で購入した場合、高い確率で偽造品が流通しています。
そのような薬品を使用した場合、知らないうちに健康を害してしまうかもしれません。
全く薬効成分が含まれていない、薬効成分以外の不純物などが混入している場合などが考えられます。
それで健康被害を生じても誰に訴えることもできません。
また、ピル使用中、万が一(偽物などの場合に限らず)トラブルがあったとしてもあくまで自己責任になり、その場合業者との交渉など全て自分でしなければいけません。
その点を踏まえた上で判断してください。

オンライン処方で、使用中に疑問があれば、いつでも電子メールをお送りください。
当クリニックの産婦人科医師が、メールで質問にお答えします。
副作用などが気になるときは、当クリニックの産婦人科医師がアドバイスいたします。
また、メールで解決できない問題があれば、地元の病院、産婦人科、婦人科、レディースクリニックを受診してみてください。

当クリニックでオンラインでの診察を希望される場合には以下のような流れになります。

オンライン診療

スマホやパソコンなどの、テレビ電話システムを用いて診療を行うこと。

オンライン通院

予約・診察・お支払いのすべてをオンラインで行うこと。

Skype診療

Skypeを利用して行うオンライン診療。
状態が安定しているが継続治療が必要で、忙しくてなかなか病院、産婦人科、婦人科、レディースクリニックに行けない方、が近くにない方、待ち時間が長すぎて通いきれない方の継続診療をお手伝い致します。

まずはお気軽に当クリニックの医師へご相談ください。

診療の流れ

1)予約:予約ページより、前日までにご予約をお取りください。

2)Skypeの準備:予約時間の5分前には静かな場所でSkypeの準備を整えてください。

3)オンライン診療:当クリニックの医師よりSkypeにてご連絡いたします。

4)お支払いは銀行振込です。メールにて振込先をご案内いたします。

5)処方薬の郵送:お支払い後、処方薬を郵送いたします。

オンラインで対応可能な診察内容一覧

ピル、アフターピルの処方

推奨環境について

(iPhone)
iOS9.3以降のiPhone、iPad、iPod touch
ネットワーク環境:実効速度2Mbps以上、10Mbpsを推奨

(Android)
Android OS 4.4以上の端末
ブラウザ:Google Chrome最新版
ネットワーク環境:実効速度2Mbps以上、10Mbpsを推奨

(PC)
OS:Google Chrome最新版が作動するWindows、Mac、Linux 搭載のパソコン
ブラウザ:Google Chrome最新版
ディスプレイ解像度:1920×1080以上
ネットワーク環境:実効速度2Mbps以上、10Mbpsを推奨最初はオンライン相談から

ご利用上のご注意

火曜日の午後・水曜日等、連絡が付きにくい時間帯がございます。予めご了承ください。土曜日・日曜日も発送を行っておりますが、配達業者の都合で到着までに時間がかかることがございます。

ピルについて詳しくはこちら

アフターピルについて詳しくはこちら

受付時間
10:00-13:00××
15:00-18:00××××

日曜の診療は午後17:00迄(受付16:30迄)です。午前の診療受付は12:30迄(火・木は12:00迄)です。

セントベビークリニックセントベビークリニック公式フェイスブックセントベビークリニック公式ツイッター

不妊治療専門クリニック|北海道札幌市中央区北1条西2丁目1番地 札幌時計台ビル2階